本文へスキップ

医療法人恒和会 介護老人保健施設 洋光台バラ苑は地域に根差した施設を目指します

お気軽にお電話くださいTEL.082-287-7777

個人情報に関するお問い合わせはお答えできません
文字サイズ変更:

介護老人保健施設longstay

サービス内容

            ☆ 施設サービス計画の立案
            ☆ 食事
            ☆ 入浴
            ☆ 医学的管理
            ☆ 生活介護
            ☆ リハビリテーション
            ☆ 相談支援サービス


目次(ご覧になりたい番号をクリックしてください)

                
            1.ご利用できる方
            2.入所までの流れ
            3.一日の過ごし方
            4.リハビリテーション
            5.レクリエーション
ご利用できる方
 ○洋光台バラ苑は、介護保険施設のうちの一つですので、
 「要介護状態であると認定された方」がご利用になれます。

 ○なおかつ、病状が安定期にあり、入院治療する必要は
  ないが、リハビリや看護・介護を必要とする方が
  ご利用の対象となります。

 ○施設入所の利用は、要支援認定の方は対象となりません。
  介護保険証は必ず、ご提示いただきます。
 ○持っておられない方は最寄りの市町村で、
  要介護の認定を受けていただく必要がございます。


             目次トップへ



 まずはお電話  
   ご相談の日程調整を行いますので、
 洋光台バラ苑までご連絡ください。
          (担当  石田)
           082−287−7777
 相談時は30分から1時間程度
 お時間をいただきます。
 相談のご予約は、お電話またはメールにて承っております。

  相談受付日時は 平日9:00〜16:00 (日祝日は除く)
          土曜9:00〜12:00となっております。
 メールでのお問い合わせはこちらをクリック→ 

 事前に申込書に記入をなさりたい方は必要事項をご記入の上、
 ご郵送ください。
 ただし、入所する為には以下の流れが必要となります。
 申込書のみでは申し込みは完了しないという事をあらかじめ
 ご了承ください。

  (入所)(短期入所)

    はこちらからダウンロードしてください
相談
 ご家族に来苑していただき、ご本人の状態や希望、
 ご家族様の要望等をお伺いいたします。
 この際に申し込み手続き・施設見学も行います。
  介護保険被保険者証を、必ずご提示願います。 
 介護保険被保険者証のほか、
 以下の証書類をお持ちの方は 
 手続きの際必要です。 
  介護保険負担限度額認定証
後期高齢者医療被保険者証 等 
 お手持ちの医療保険証
被爆者健康手帳 等 公費負担受給者証
身体障害者手帳        等々
 施設利用料金は、要介護度や、
 公費負担を受けられるかにより、
 各々違います。
 詳しくはご相談時に、ご説明いたします。

 利用料減額の適用となる 上記の証書類は 
 必ずご持参ください。
 また証書の有効期日もご確認ください。
本人面接
   あらかじめいただいた診療情報を基に、
 当施設職員が本人様の状態等を聞き取りに、
 お伺いします。
検討会議
   入所受け入れが可能であるかを、
 医師をはじめ他の職種の施設職員と
 ともに検討会議を行います。 
オリエンテーション・入所準備 
   検討会議で受け入れ可能となれば
 入所日を決め、入所日までにご家族と
 オリエンテーションを行い、必要なものや
 入所当日の流れ等についてご説明いたします。 
 入所 
   入所当日は、AM10時に協力病院(松石病院)
 にて、入所前健診を行います。
 松石病院から、洋光台バラ苑までの
 送迎をご希望の方は 事前にお申し込みください。 

             目次トップへ


 6:00 起 床
トイレ・洗 面 
 7:00 ホールへ集合 
 8:00 朝 食 〜 お 薬
トイレ 〜 口腔ケア
 9:30 入 浴  朝の体操
今月の歌 歌唱
リハビリテーション
お 茶
 12:00 昼 食
〜 お 薬 〜 口腔ケア
トイレ 
 14:00 レクリエーション 
 15:00 お 茶 〜 トイレ 
 17:00 夕 食 〜 お 薬 
 18:00 帰 室 〜 口腔ケア 
 20:00 面会終了  トイレ 
 21:00 消 灯 

            目次トップへ

 

  当苑では、在宅復帰を目指すため、
 医師の指示の基、理学・作業療法士が
 利用者一人一人に入所中のリハビリテーション計画を
 作成しております。また必要に応じて、
 入所後3か月間は集中的にリハビリテーションを実施し、
 機能回復を目指します。
  その後も、個別リハビリ、集団リハビリを計画に
 沿って行うことで、早期の在宅復帰を支援いたします。

 
            目次トップへ          


  平日は午後から、レクリエーションの時間があり、
 定期的にボランティアの方が、書道の指導に
来られています。
 毎週火曜日は、上記のリハビリも兼ねて
ボール転がしを行い汗を流し,
 木曜日には、喫茶会が行われます。

  月に一度、マンドリン奏者の方も来苑され、
 美しいマンドリンの音色に癒されます。
 また大きなスクリーンに、プロジェクターで映し出す
 映画鑑賞も随時行っております。

   職員による、音楽レクも不定期に
 開催され、普段見ることのできない
 職員の意外な一面に、利用者さんも
 温かい目で拍手を送って
 くださいます。体調の良い方は、
 天気の良い日にバラ苑所有の車で
   ドライブに行くこともあります。


              目次トップへ